思無邪  ― 思い無邪し ―
『論語・為政篇』


これは孔子のことばで、
「子曰く、詩三百、一言以ってこれを蔽えば、曰く思い邪なし」
(孔子がおっしゃった。詩経には三百余の詩があるが、
どの詩もみな、作者に邪気がなく、純粋である)ということです。
邪悪な心もなく、さらに、分別心、執着心もない心を持つことが、
思無邪の世界であることを表しています。


***********************************************************************
 〔黒面金 中京足 経机


 ↓ ↓ ↓
 ■ 黒面金 中京足 経机 ■   詳細はこちら
***********************************************************************
仏像・仏具・密教法具・線香・お香のネットショップ
 ■ 法輪堂ドットコム ■

[PR]
安禪不必須山水 滅却心頭火自涼
  ― あんぜんはかならずしもさんすいをもちいず、
    心頭をめっきゃくすればひもおのずからすずし ―

静かに座禅するのに山水が必要なわけではない、
心を滅却して分別のはたらきを無くしてしまえば火などもともと涼しいのだ。
唐末の杜筍鶴の詩句。
〔碧厳録 第四三則の本則の標唱〕


***********************************************************************
 〔薫明堂 零陵香〕
薫明堂 零陵香
 ↓ ↓ ↓
 ■ 薫明堂 零陵香 ■   詳細はこちら
***********************************************************************
仏像・仏具・密教法具・線香・お香のネットショップ
 ■ 法輪堂ドットコム ■

[PR]
不經一事 不長一智  ― いちじにふれずんば いっちをちょうぜず ―

一つ経験しなければ、一つ賢くならない。
肯定表現で「經一事長一智」とも言う。


***********************************************************************
 〔黒面粉 中京管足 消金具打  四方打 経机 〕
黒面粉 中京管足 消金具打  四方打 経机
 ↓ ↓ ↓
 ■ 黒面粉 中京管足 消金具打  四方打 経机  ■   詳細はこちら

***********************************************************************
仏像・仏具・密教法具・線香・お香のネットショップ
 ■ 法輪堂ドットコム ■

[PR]
以字不成 八字不是  ― いじもならず、はちじもぜならず ―

「以」の字にもならないし「八」の字でもない、
さていったい何の字か、という字謎。
そのこころは「心」。


***********************************************************************
〔塗香入れ 鳳凰模様 金箔入り 〕
塗香入れ 鳳凰模様 金箔入り
 ↓ ↓ ↓
 ■ 塗香入れ 鳳凰模様 金箔入り  ■   詳細はこちら

***********************************************************************
仏像・仏具・密教法具・線香・お香のネットショップ
 ■ 法輪堂ドットコム ■

[PR]
有意氣時添意氣 不風流處也風流
  ― いきあるときをそう、ふうりゅうならざるところまたふうりゅう ―

威勢の良いときにさらに威勢が加わり、
徹底して殺風景なところに風流なおもむきが生まれる。
意気軒昴たる修行が深まると、本来は風流とは無関係な修行に風流な味わいが出てくる。


***********************************************************************
 〔色付勘三郎りん(漆焼付) 〕
色付勘三郎りん(漆焼付)
 ↓ ↓ ↓
 ■ 色付勘三郎りん(漆焼付)  ■   詳細はこちら
***********************************************************************
仏像・仏具・密教法具・線香・お香のネットショップ
 ■ 法輪堂ドットコム ■

[PR]