<   2008年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

去年に買った紫陽花。
花の時期が終わっても、茎や芽が活き活きして元気そうでしたので
せっせと水やりをしていました。

そして、今朝の事です。
綺麗なみどり色の新芽が出てきていたのを見つけました。
紫陽花の初めての年越しに成功です!

a0017512_15341229.jpg


綺麗な花がまた咲いてくれる日が楽しみです。
今年もまた違う色の紫陽花も年越しにチャレンジしてみようかという気分になりました。


> [ 法輪堂ドットコム ] TOPへ
[PR]
by sahomasa | 2008-02-28 15:38 | 日常
あるお店の前で、ふとショーウィンドーの中に目をやると、
なんとそれぞれ可愛い表情のあるねこの置物がありました。

a0017512_2033811.jpg




> [ 法輪堂ドットコム ] TOPへ
[PR]
by sahomasa | 2008-02-27 19:59 | 日常
チューリップの球根は、秋に植えます。
しかし1袋にたくさんの数の球根が入っていたので、
1度に全部が植える事が出来ていませんでした。
「早く植えなくては。早く植えなくては。」と思いつつ12月になる頃に
ようやく全部植えました。
先に植えた球根からはもうすでに元気良く芽が伸びていました。

寒い冬には、あまりどちらの時期に植えた球根もあまり伸びている様には見えず、
早く全部を植えなかった事を反省していました。
しかし、最近良く日に当たるようになっているのかグンとしっかり伸び始め、
植えるのが遅くなってしまった方も綺麗に揃って芽が伸びてきました。

時期がずれてチューリップの花が咲いてくれると思います。
チューリップの球根が頑張ってくれました。


> [ 法輪堂ドットコム ] TOPへ
[PR]
by sahomasa | 2008-02-20 18:58 | 日常
a0017512_14291129.jpg








> [ 法輪堂ドットコム ] TOPへ
[PR]
by sahomasa | 2008-02-13 14:31 | 日常
『テラビシアにかける橋』 を観て来ました。
なぜだか1日1回の上映なのです。

a0017512_16232264.jpg

[PR]
by sahomasa | 2008-02-11 16:22 | 映画
珍しく雪が降り続いています。
a0017512_15345914.jpg

地面はこんな様子です。
a0017512_15353954.jpg









> [ 法輪堂ドットコム ] TOPへ
[PR]
by sahomasa | 2008-02-09 15:38 | 日常
節分前の事ですが
お店で、節分の豆と一緒に鬼のイメージで作られたお菓子が並んでいました。

a0017512_16394957.jpg


飴らしきものをよく見てみると、足型の飴でした。
名前が「鬼のあしあと」。

可愛い足跡です。


> [ 法輪堂ドットコム ] TOPへ
[PR]
by sahomasa | 2008-02-08 16:40 | 日常
地元の学校で行くスキー合宿は、戸隠に行くそうです。
頂いた手紙に、大変興味深い戸隠のお話が2つありました。
平安時代、行者が独鈷を投げ落ちたところに、
九つの頭をもつ一尾の竜が居て「ここに寺を建てよ。」と告げて岩窟に隠れました。
その穴を岩戸でふさいだので「戸隠」建立されたお寺を顕光寺といい、
戸隠神社はもともとは寺院だったそうです。

もう1つのお話が、
天照大神が天岩戸へ隠れ世界が闇に包ました。
困った神様達が岩戸の前で裸踊りをし、こっそり大神が覗いたすきに、
力持ちの神様が岩戸を開き投げて落ちたのが信州の岩戸に隠したので
「戸隠」という。

スキーだけでなく、こういったお話なども教えて頂けるようです。
子どもの頃からこういった神話に触れる事も貴重な経験になると思います。


> [ 法輪堂ドットコム ] TOPへ
[PR]
今日は、2月3日。節分です。

「豆」と「イワシ」と「恵方巻き」と「柊」を用意しました。
ついでに「厄除け饅頭」も。
a0017512_17194445.jpg

季節の変わり目には邪気(鬼)が生じると考えられていて、
鬼の嫌いな「臭いイワシの頭」と「痛い柊のトゲ」で追い払うようです。
ついさっき、袋の入れ替えをしている時に柊のトゲが手に刺さり
飛び上がってしまいました。不意に触ると案外痛いものでした。


> [ 法輪堂ドットコム ]
[PR]
by sahomasa | 2008-02-03 17:15 | 日常